MENU TEL

Blog記事一覧 > 自賠責保険の記事一覧

後遺症と後遺障害

2021.01.13 | Category: 交通事故,交通事故法律事務対応,後遺障害認定,未分類,狛江,自賠責保険

後遺症と後遺障害

 

狛江市交通事故治療センターフルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

一般的に病気やケガをした場合、ある程度治療をした上でなお残る傷跡や機能障害のことを「後遺症」といいます。

交通事故の場合も「これ以上治療しても症状の改善が望めない状態(症状固定)」全般を意味します。

この中で、「自動車損害賠償保障法施行令によって障害等級認定の対象となるもの」を「後遺障害」と呼びます。

具体的には、交通事故が原因であることが医学的に証明されるとともに、労働能力の低下(あるいは喪失)が認められ、さらに、その程度が自賠責保険の等級に該当するものと定義されています。

 

後遺障害は症状ごとに国土交通省の「自動車損害賠償保障法施行令別表」で1級~14級の14段階の基準に分けられ、

1級が最も重く14級が最も軽い障害となります。

後遺障害の申請は、医師に後遺障害診断書を作成してもらい、それを認定機関に提出し調査することで等級の認定が行われます。

 

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日・祝日  12時~20時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

問い合わせ多数あり!整形外科よりも先に接骨院に行っても大丈夫?お答えします。

2020.11.02 | Category: リハビリ,交通事故患者様の声,保険会社対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,登戸,自賠責保険

整形外科より先に接骨院に通院しても大丈夫?

狛江市交通事故治療センターフルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

今回は、お問い合わせ件数が多い【整形外科より先に接骨院に通院しても大丈夫?】について解説していきます!

交通事故直後は、事故状況やけがの状態など目の前のことで精一杯になってしまいますよね。

保険会社の担当からは、【まず病院(整形外科)に行ってください】と言われたけど・・・仕事の都合など受付時間に間に合わない、症状も出ているし次の休みまで我慢するのも不安、といった方も多くいらっしゃると思います。

そんな時は、整形外科に行く前に当院までお越しください。

 

フルケア鍼灸整骨院では、整形外科に行けない方の施術を受け入れています。保険会社に連絡せず来てしまいました・・・そんな方でもご安心ください。保険会社との対応、整形外科への案内、交通事故治療に対しての流れなど丁寧にお伝えいたします。当院には、国家資格を有し交通事故治療の経験や知識が豊富なスタッフが常におりますので、気軽にご質問ください。

 

ここで一度話を戻しますと・・・

【先に接骨院に通院しても大丈夫】ですが【保険会社や整形外科との連携、交通事故治療に精通した接骨院】であるかが重要となります。

 

交通事故直後は色々な面からのストレスも大きいため、早期にリハビリに専念できる環境を作ることをオススメいたします。

お悩みの方は是非当院までお越しください!

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

交通事故の治療期間の目安

2020.10.19 | Category: むちうち,人身事故,人身傷害,保険会社対応,未分類,狛江,自賠責保険

交通事故の治療期間の目安

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故にあってしまって治療をする際、どのくらいの期間がかかるものなのでしょうか。

保険会社などで一定の目安とされているのは、交通事故で多い打撲、むち打ち、骨折を基準とするもので、

打撲で1ヵ月、むち打ちで3カ月、骨折で6ヵ月というものです。

 

しかし、実際の症状は個人差もあり基準通りになるものではありません。また、特にむち打ちは症状が後から出たり、

神経系に損傷があった場合後遺症が長引くことがしばしばあります。

保険会社から治療打ち切りの打診があった際、治療の継続が必要な場合には医師にしっかりと相談し、

診断書などでその証明をしてもらうようにしましょう。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

同乗者がいる場合の保険って?2

2020.10.05 | Category: 交通事故,人身事故,人身傷害,任意保険,保険会社対応,未分類,狛江,自賠責保険

同乗者がいる場合の保険って?2

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

前回、事故を起こした際、同乗者がいた場合に使える保険について紹介しました。今回は任意保険についてもう少し詳しく見て行きます。

 

「人身傷害補償保険」「搭乗者傷害保険」の違い

 

「人身傷害補償保険」の場合、事故の損害額が全額(保険会社との契約の上限内)支払われます。

この中には、通院費や休業補償、障害が残った際の介護費用なども含まれます。

損害額が確定してから支払いがなされるため、支払時期は比較的遅くなります。

 

一方「搭乗者傷害保険」は、あらかじめ決められた部位や症状に対して決められた定額で支払いがされます。

支払い時期は医師の診断が確定した時点のため、比較的早い時期に保険金を受け取ることが出来ます。

こちらは通院費や休業補償などは支払対象になりません。

 

どちらの保険も等級に影響しないため、保険金を受け取っても翌年度の保険料には影響しないのも特徴です。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

同乗者がいる場合の保険って?

2020.09.22 | Category: 交通事故,交通事故法律事務対応,人身事故,任意保険,未分類,狛江,自賠責保険

同乗者がいる場合の保険って?

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

事故を起こしてしまった!

その時に一緒に乗っている人がいた場合、その人の補償はどうなるのでしょうか。

 

まず自賠責保険の場合です。運転者本人には単独事故でのケガの場合、自賠責保険が適用されません。

これは自賠責保険が被害者の最低限の補償を確保するため、という性格によるものです。

同乗者に対しては交通事故の被害者として扱われるため、単独事故であっても自賠責保険が適用されます

 

任意保険の中では「人身傷害補償保険」「搭乗者傷害保険」「自損事故保険」「対人賠償保険」が同乗者の保険対象になります。

但し、「対人賠償保険」は家族が同乗者の場合対象になりません。対人賠償保険は自動車事故で他人を死傷させ、法律上の賠償責任を負った場合に補償される保険だからです。そのため運転者本人も対象になりません。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

事故証明書とは?役割と申請方法について

2020.09.11 | Category: 事故証明書,交通事故対応事例,加害者,自賠責保険,被害者

事故証明書とは?

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

みなさん事故証明書とは何かご存知ですか?

交通事故に遭ってしまった際、交通事故の程度や状況、被害者や加害者のけがの具合など警察による実況見分があります。その後、警察に届出を行うことで事故証明書が発行されます。

つまり、事故証明書とは「交通事故が起こったことを公的に証明する書類」となります。

そして自賠責保険による施術保険金請求をする際に必要になってきますので交通事故に遭ってしまった際は必ず取得しておきましょう。

 

交通事故に遭ってしまった際は必ず警察を呼ぶ、届出る!これを忘れないように!

 

申請は加害者だけでなく被害者の方もできます。過失割合にもよって補償限度は変わりますが、加害者の方がけがをしてしまった場合も自賠責保険は適応になります。申請は警察に届出た後、手数料を振込み郵送にて届きます。またはセンター事務所の窓口にて発行または郵送にて届きます。

詳しい詳細、お悩みの方は狛江市にあるフルケア鍼灸整骨院までお問い合わせください。

 

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

当院での交通事故施術について【むちうち】

2020.08.27 | Category: むちうち,リハビリ,交通事故治療方法,交通事故症状,狛江,自賠責保険

交通事故施術について【むちうち】

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

当院には、交通事故によるけがでお悩みの方が多数来院されています。その多くの方が【むちうち症】です。

追突などの強い外力が首に加わることで、首が鞭のようにしなり受傷してしまいます。

フルケア鍼灸整骨院では、【むちうち症】の方にハイボルト(電気機器)による診察と施術を行います。ハイボルト(ハイボルテージ)電気機器は、従来の低周波治療器とは異なります。低周波治療器の中でも特に深く届く、神経の興奮を抑える、インナーマッスルを活性化させるなど幅広いアプローチが可能となります。

当院には、日本電気治療協会認定のスタッフがいますので、電気が苦手な方でも安心して受けることができます。

交通事故でお悩みの方は当院までご連絡ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

当院での交通事故施術について【来院から施術まで】

2020.08.24 | Category: リハビリ,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,狛江,自賠責保険

交通事故治療について

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

当院での交通事故施術(自賠責保険)の流れや内容をお伝えします。

 

まず来院された際に問診票を記入していただきます。

交通事故の状況や保険会社の担当者の連絡先などをお聞きします。そして交通事故、自賠責保険、保険会社とのやり取りなど今後の流れを説明します。

問診後は病院、整形外科での診察内容、診断書を確認します。ケガの部位や状態を把握します。

そこから診察、施術に入っていきます。施術後は今後の通院ペースや施術内容などのフォローをします。

 

まとめますと・・・

①問診票記入

②事故の状況、お身体の状態の問診

③自賠責保険、保険会社とのやり取りなど他では教えてくれないであろう詳しいお話をします

④診察

⑤施術(手技療法、マッサージ、電気など15分~30分程の施術時間となります)

⑥通院ぺースや生活指導などをします

他の整骨院から転院される方も多くいます。その中で特に多いのが・・・そんな詳しい話は教えてくれなかった、保険会社や整形外科との仲介までしてくれて助かった、弁護士を紹介してもらって助かった、と患者様からお声をいただいています。

お困りの方はお気軽にお越しください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

お答えします!整骨院と整形外科のリハビリ併用って可能?

2020.08.15 | Category: リハビリ,交通事故患者様の声,整形外科,自賠責保険,診断書

整骨院と整形外科との併用について

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

交通事故の治療でお問い合わせが多いこの頃です。

先日、『整骨院と整形外科の併用ができますか?』とお問合せがありました。今回は『整骨院と整形外科の併用』についてお答えしていきます!

 

ずばり答えは『併用可能』です!

 

まず整形外科で診察を受けてください。交通事故によるケガの場合、自賠責保険が適応になりますので基本的に自己負担はありません。人身事故の扱いになっている場合、整形外科から診断書をもらえます。(警察へ提出の必要があるため)

物損事故扱いの場合、基本的に診断書の提出がないため診断書はもらえません。但し人身事故へ切り替える場合は診断書が必要になるため、病院または整形外科にその旨を伝えましょう。

 

整骨院では診断書に基づき施術をしていきます診断書に『頸椎捻挫』とあれば首の施術を行う訳です。逆に言えば診断書に記載のない部位の施術を行うには保険会社との相談、または整形外科の再受診かセカンドオピニオンとして他の病院か整形外科への受診が必要になります。

 

ここまでくれば後はリハビリを一生懸命行いケガの状態回復に努めていくことに限ります。病院または整形外科の診断書に基づきリハビリを整骨院併用で行っていきましょう!(必ずしも併用することが早期回復につながる訳ではありません。症状に合わせて適切なリハビリを行いましょう)

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

基本過失割合の例11~四輪車同士の場合6~

2020.08.11 | Category: 交通事故,任意保険,喜多見,未分類,狛江,自賠責保険,車同士

基本過失割合の例11~四輪車同士の場合6~

 

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

過失割合は最終的には保険会社が決めるため各事故の状況により異なって来ますが、

過去の判例などを踏まえて基準化が図られています。これを基本過失割合と言います。

今回は再度、基本過失割合のうち四輪車同士の場合の例をご紹介します。

 

Uターン中の事故の場合

Uターン(転回)中の車両と、直進してくる車両が事故を起こした場合です。

転回する車両は他の車両の走行を妨害してはならず、妨害になるような場合は転回をしてはいけません。

直進車側にも前方を確認し、ウインカーの合図などから転回の動きを予測し、未然に事故を防ぐ義務があります。

このような場合の基本過失割合は

Uターン(転回)する車両80:直進している車両20

となります。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

 



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199