MENU TEL

Blog記事一覧 > 整形外科の記事一覧

むち打ちの予防策

2020.10.20 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療方法,整形外科,未分類,狛江,病院

むち打ちの予防策

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故での外傷で多いのはむち打ちです。むち打ちは交通事故以外にも激しくぶつかるスポーツや、

頭に重いものが落ちてきた場合などにも起きることがあります。

特に交通事故の場合は予防はなかなか難しいものですが、ある程度の対策は考えられそうです。

まずシートベルトを正しく装着することは基本ですが、ヘッドレストの高さやシートの位置などを調整し、

後頭部がきちんと収まるようにすれば、衝突時の衝撃を最小限に抑えることが出来ます。

車種によっては安全装備としてエアバッグなど共に、シート自体に衝突時の頸部への負荷を軽減する仕組みを備えているものがあります。

スポーツでは運動前後の準備運動ストレッチやを念入りに行うことや、日頃から頸周りや肩周りの柔軟性をあげるエクササイズなどを取り入れておくことが予防法としてあげられます。

 

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

むち打ち症の意外な症状

2020.10.16 | Category: むちうち,シビレ,リハビリ,交通事故,交通事故治療方法,交通事故症状,整形外科,未分類,狛江,病院,肩の痛み,脳脊髄液減少症,首の痛み

むち打ち症の意外な症状

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故の代表的な症状にむち打ち症があります。これは外部から頸椎に衝撃受けることで症状が出始めるものです。

事故の直後に症状が出る場合もありますが、かなり期間が経ってから症状が出始めることもあります。

レントゲンやMRIでは異常がみられないのにも関わらず症状が出る場合もあります。

 

一般的な症状としては、頚椎捻挫により、頸や肩が痛む、動かない、動かしにくいというものがあります。

神経根症型と呼ばれる神経に損傷を受けた場合、頸や肩の他に腕の知覚異常やしびれ、脱力症状、顔の違和感、

後頭部や顔面の痛みなどが起きることがあります。

バーレーリュー症候群と呼ばれる交感神経に損傷を受けた場合、めまい、耳鳴り、注意力の散漫などの症状が出る場合があります。

その他にも脳脊髄液減少症と呼ばれる脳を保護する膜が傷つき、脳を保護するための液体がこぼれて脳の安定が崩れ、頭痛や吐き気が起きる場合、

まれに脊髄損傷型と呼ばれる脊髄に損傷を受けることで手足の麻痺や知覚障害、歩行障害、膀胱や直腸の障害が起こるケースもあります。

 

同じむち打ちでも障害部位によって、頸とは関係無さそうな症状が出ることがあります。症状が軽いと思っても整形外科や整骨院で必ず専門家の診察を受けましょう。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

痛みが無くても事故後には病院へ

2020.10.12 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療方法,整形外科,未分類,病院,診断書

痛みが無くても事故後には病院へ

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

もし交通事故に遭った場合、その時は痛みが等が無くても必ず病院(整形外科)で検査を受けるようにしましょう。

事故による怪我は身体に大きな衝撃が入るため、アドレナリンによる興奮などでしばらく痛みを感じないことがあります。

また、事故による怪我の代表的なものにむち打ち症(主に頚部捻挫や神経の損傷)がありますが、

しばしば痛みが数日遅れて出てきたり、後になってから手のしびれやめまい、頭痛などの関連症状が出てくることがあります。

この際、レントゲンだけでなくMRIも撮っておくと安心です。レントゲンでは骨折の有無は確認できますが、

筋肉や健、神経などへの影響はわからないためMRIを撮影する必要があります。

 

病院で医師に診断書を発行してもらった後、状況に応じて整骨院やリハビリなどに切り替えて行くのが一般的です。

当院では、整形外科と連携しているため、まず整骨院にて症状把握、自賠責治療に関する知識や説明をさせていただき、

後日、整形外科での診察も可能となります。

病院、整形外科と整骨院の併用でのリハビリも大丈夫ですので、お困りの方はご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

お答えします!整骨院と整形外科のリハビリ併用って可能?

2020.08.15 | Category: リハビリ,交通事故患者様の声,整形外科,自賠責保険,診断書

整骨院と整形外科との併用について

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

交通事故の治療でお問い合わせが多いこの頃です。

先日、『整骨院と整形外科の併用ができますか?』とお問合せがありました。今回は『整骨院と整形外科の併用』についてお答えしていきます!

 

ずばり答えは『併用可能』です!

 

まず整形外科で診察を受けてください。交通事故によるケガの場合、自賠責保険が適応になりますので基本的に自己負担はありません。人身事故の扱いになっている場合、整形外科から診断書をもらえます。(警察へ提出の必要があるため)

物損事故扱いの場合、基本的に診断書の提出がないため診断書はもらえません。但し人身事故へ切り替える場合は診断書が必要になるため、病院または整形外科にその旨を伝えましょう。

 

整骨院では診断書に基づき施術をしていきます診断書に『頸椎捻挫』とあれば首の施術を行う訳です。逆に言えば診断書に記載のない部位の施術を行うには保険会社との相談、または整形外科の再受診かセカンドオピニオンとして他の病院か整形外科への受診が必要になります。

 

ここまでくれば後はリハビリを一生懸命行いケガの状態回復に努めていくことに限ります。病院または整形外科の診断書に基づきリハビリを整骨院併用で行っていきましょう!(必ずしも併用することが早期回復につながる訳ではありません。症状に合わせて適切なリハビリを行いましょう)

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

整形外科で整骨院との併用はダメと言われてしまった事例

2020.01.09 | Category: 交通事故対応事例,交通事故患者様の声,保険会社対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,診断書,調布

整骨院との併用はダメ?

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

こんにちは。

当院には交通事故でお悩みの患者様が多く来院されています。先日も交通事故に遭われた直後の患者様がいらしました。当院にて応急処置と共に、自賠責保険の仕組みや今後の流れ、保険会社とのやりとりなど説明させていただきました。そして自賠責保険では、医師による診断および診断書が必要(※なくても治療は可能)になりますので、整形外科を受診するよう勧めさせていただきました。患者様にご理解いただき、安心されたようで何よりでした。

 

後日、整形外科を受診された後、当院の施術をうけに患者様がいらしました。

その際、患者様から「行った整形外科で整骨院と併用する場合、うちでは診ない」と言われた・・・と相談を受けました。保険会社の担当者様とも事前に連絡を取り、今後の流れや症状を伝えていたのですが、保険会社の担当者様も驚いていました。

 

詳しく患者様からヒアリングさせていただき分かったこととしまして、近所にある入院施設を要した大きな病院の整形外科に罹ったこと、何度行っても1時間以上待たされてしまうことでした。保険会社の担当者様は、「患者様の状態やライフスタイルに合わせ通院しやすい整形外科に再度行き、整骨院との併用が可能かしっかりと確認を行うよう患者様へお伝えください」「基本的には併用が可能です」とのことでした。

 

患者様からは「仕事終わりでは整形外科が早く閉まってしまうため通えない」「通院できても1時間以上待たされてしまうのはつらい」「フルケアさんは夜22時まで開いているので仕事後でも通える」「近くの整形外科で整骨院と併用しても良いところを探してみます」とお返事をいただきました。

 

現在は、保険会社の担当者様からも了承を得て、整形外科には月1~2回、当院には週2~3回の通院をしていただき快方に向かっています。

 

このように整形外科から整骨院との併用では診ない、と言われてしまうケースがありますが、患者様のけがの状態を最優先にライフスタイルに合わせ早期回復のため、保険会社との連携を取り、落ち着いて対応すれば問題はありません。知っている、知っていない、相談する、相談しないでは治療内容や回復のための通院ペースにも大きな障害になってしまう場合もありますので、分からないことは当院までご相談ください。

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

TEL:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

「交通事故でけがをしてしまった」「整骨院に通院しても大丈夫?」お答えします!

2019.12.18 | Category: 交通事故対応事例,交通事故患者様の声,交通事故症状,保険会社対応,整形外科,未分類,病院,自賠責保険,診断書

「交通事故でけがをしてしまった」「整骨院に通院しても大丈夫?」お答えします!

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

「交通事故でけがをしてしまった、整骨院に通っても大丈夫ですか?」と患者様からの問い合わせが最近多くなっています。保険会社から、「まずは病院や整形外科に行ってください」と言われることも理由の1つかもしれませんね。ここからは病院や整形外科、整骨院への通院に関するアドバイスを含め説明していきます。

 

まず、整骨院への通院は「もちろん大丈夫」です。

ではなぜ、保険会社は病院や整形外科に行くことを勧めるのでしょうか?それは、医者による診断および診断書がとても重要だからです。整骨院は、リハビリを行う場であってもレントゲンやMRIなどの検査機器はありません。そのため保険会社は、レントゲンなどの画像診断で骨や靭帯に問題があるのか、それとも筋肉や関節の問題なのか病院で診断してもらうことを勧めるのです。診断書があれば、〇〇整形外科では首、〇〇整骨院では腰といったように同じ交通事故でのけがなのにリハビリ部位が違う・・・といったこともなくなる訳です。保険会社は治療のプロではありませんので、診断書を基本に手続きを行う必要が出てくるんですね。

まずは病院、整形外科での診察を受け、その後、整骨院でリハビリを行う。この流れが一般的になります。

 

当院では、整形外科と連携しているため、まず整骨院にて症状把握、自賠責治療に関する知識や説明をさせていただき、後日、整形外科での診察も可能となります。

病院、整形外科と整骨院の併用でのリハビリも大丈夫ですので、お困りの方はご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

TEL:03-5761-5199

整形外科に行く前に整骨院へ通院して良いの?

2019.05.08 | Category: 交通事故,交通事故患者様の声,任意保険,保険会社対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,診断書

整形外科に行く前に整骨院へ行って良いの?

 

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から1番近い整骨院・夜24時まで診療> ※22時以降は完全予約制

 

交通事故の患者様からお問合せをいただく最も多い質問が「まだ整形外科には行っていないけど・・・先に整骨院に行って大丈夫ですか?」「保険会社からは先に病院または整形外科に行ってくださいと言われたけど・・・」です。

 

結論から言うと、先に整骨院に通院しても大丈夫です。

 

加害者の加入している任意保険会社が窓口となり、自賠責保険または任意保険の保険金を被害者に対し一括で支払う制度を一括払いと言います。この制度が基本になります。なぜ保険会社は「先に病院や整形外科に行ってください」と言うのか・・・それは診断書が大きな役割を持っています

先程お伝えした窓口になった保険会社は、一括払い制度の場合、被害者への自賠責保険金を立て替えて支払い、その後に立て替えた保険金を自賠責保険会社から受け取ります。事故当事者は請求手続きの軽減、迅速な支払いを受けれますね。

 

立て替えるということは、保険会社からすれば曖昧な診断と症状では判断が難しくなります。これは当然だと思います。そのため医者による診断と診断書を元に手続きを進めていきたいと考えます。

そのため整骨院ではなく、先に病院や整形外科で診察を受けるようにと言われるのです。

 

フルケア鍼灸整骨院では、先に当院へ来られた患者様に交通事故の詳しい状況をヒアリングし症状把握を行います。そして交通事故治療および自賠責保険の詳しいお話をさせていただきます。そのうえで提携先の整形外科へご案内させていただきますいきなり病院や整形外科に行っても交通事故治療の知識がないと困惑される方が多くいます。まず当院へ来ていただければスムーズなご案内が出来ますので、お困りの方は一度お問合せください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~24時(22時以降は事前予約のみ)

土曜日 12時~16時/18時~22時

祝日  12時~18時

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  090-4727-9563

 

後遺障害とはなにか・・・知っていますか?

2018.04.19 | Category: 交通事故,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,後遺障害認定,慰謝料,損害賠償金,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,診断書,調布

後遺障害とはなにか・・・知っていますか?

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から1番近い整骨院夜24時まで診療>

 

後遺障害とは交通事故により負ったケガの治療を続けても、事故前の状態に回復せず症状が残ってしまった場合です。治療してもこれ以上の回復が見込めない状態です。この場合、仕事に影響が出てしまったり身体的にも精神的にも苦痛がともないます。中には以前のように働けず収入が減ってしまうケースもあります。また治療費もどうすれば良いの?と悩まれる方も多くいらっしゃいます。

 

後遺症が残ってしまった場合、医師の診断を受け、診断書をもらうことで後遺障害が認定され損害賠償を請求できます。認定には2~3ヵ月ほどかかることがありますので、自賠責保険より支払われる慰謝料をしっかり確保しておくことが望ましいです。後遺症が残ってしまい認定までの間、もしくは今後の治療費として慰謝料を満額支払ってもらっているのと、そうでない場合では大きな差が生まれてしまいます。自賠責保険は最低限の補償として上限120万円になりますので、万が一のために補償をしっかり受けていた方が良いと思います。

 

後遺症には等級というものが存在します。この等級が1級違うだけで、支払われる慰謝料に大きな差が出ます。そのため最初の障害等級認定が重要になります。

この等級については次回のブログで詳しくお伝えしていこうと思います。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~24時

土曜日 12時~16時/18時~22時

祝日  12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

交通事故による症状でお悩みの方へ

2018.04.18 | Category: 交通事故,交通事故患者様の声,交通事故症状,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,調布

交通事故による症状でお悩みの方へ

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から1番近い整骨院・夜24時まで診療>

 

東京都狛江市周辺では交通事故の発生件数が減少しているそうです。交通マナーや安全確認など運転する方の意識が高いからこその減少なのだと思います。全国的に交通事故の発生は多く、近年では自転車による事故、高齢者による事故が増加傾向にあります。

見通しの悪い曲がり角、細い路地では自転車の飛び出しによる交通事故やケガが多かったりします。また車が飛び出して巻き込まれるケースもあります。

狛江市周辺にお住みの方はもちろん、当院には遠方から通われる患者様もいます。近隣の方、遠方でも交通事故による症状やお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

当院は夜24時まで開院しています。病院や整形外科の診療時間に間に合わない方、お仕事帰りに通院される方のために夜遅くまで診療しています。駐車場もありますので、お車でお越しの方でも大丈夫です交通事故治療に携わってきた経験豊富な先生、そして知識も豊富な先生しかいませんので症状から法律相談までサポートさせていただきます。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~24時

土曜日 12時~16時/18時~22時

祝日  12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

シビレの症状について(症例)

2018.04.16 | Category: シビレ,交通事故,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,肘の痛み,肩の痛み,自賠責保険,調布,首の痛み

シビレの症状について(症例)

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から1番近い整骨院・夜24時まで診療>

 

交通事故後の症状の1つにシビレを訴える患者様が多くいます。シビレは後遺症に繋がる可能性もあり、治るまでの経過も要することが多いので難しい症状でもあります。

先日、交通事故後の上肢のシビレ(肩から手首まで)を訴える患者様がいましたので、その日の当院での施術内容と施術後の状態をお伝えしていきます。

 

シビレと一言で言っても様々な原因があります。

例えば、首からの症状であったりヘルニアもよく聞きますよね?当院では原因となるものを探し出すために施術前に検査を行います。その反応や結果をみて原因が筋肉にあるのか、神経にあるのか、他の要因なのかをチェックします。整形外科とも連携していますので、必要な場合には検査および治療のご案内もさせていただきます。

 

先日の患者様は、腕から手首のシビレが強く、動かさなくても症状が出てしまう状態でした。様々な検査をした結果、神経の根元からの症状ではなく局所、つまり腕に1つ要因がありましたので施術を行いました。腕から手首は触れるだけで痛みがありましたので、指先や局所から離れたポイントから施術を行い、その後には8割ほどの改善がみられました。その日は応急処置となり症状の強さから整形外科への受診案内もさせていただきました。

今後は整形外科の受診結果を元に、より詳しく施術していく予定です。

 

シビレをはじめ他の症状でもお困りの方がいらっしゃればご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~24時

土曜日 12時~16時/18時~22時

祝日  12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199