MENU TEL

Blog記事一覧 > むちうちの記事一覧

むち打ちの予防策

2020.10.20 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療方法,整形外科,未分類,狛江,病院

むち打ちの予防策

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故での外傷で多いのはむち打ちです。むち打ちは交通事故以外にも激しくぶつかるスポーツや、

頭に重いものが落ちてきた場合などにも起きることがあります。

特に交通事故の場合は予防はなかなか難しいものですが、ある程度の対策は考えられそうです。

まずシートベルトを正しく装着することは基本ですが、ヘッドレストの高さやシートの位置などを調整し、

後頭部がきちんと収まるようにすれば、衝突時の衝撃を最小限に抑えることが出来ます。

車種によっては安全装備としてエアバッグなど共に、シート自体に衝突時の頸部への負荷を軽減する仕組みを備えているものがあります。

スポーツでは運動前後の準備運動ストレッチやを念入りに行うことや、日頃から頸周りや肩周りの柔軟性をあげるエクササイズなどを取り入れておくことが予防法としてあげられます。

 

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

交通事故の治療期間の目安

2020.10.19 | Category: むちうち,人身事故,人身傷害,保険会社対応,未分類,狛江,自賠責保険

交通事故の治療期間の目安

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故にあってしまって治療をする際、どのくらいの期間がかかるものなのでしょうか。

保険会社などで一定の目安とされているのは、交通事故で多い打撲、むち打ち、骨折を基準とするもので、

打撲で1ヵ月、むち打ちで3カ月、骨折で6ヵ月というものです。

 

しかし、実際の症状は個人差もあり基準通りになるものではありません。また、特にむち打ちは症状が後から出たり、

神経系に損傷があった場合後遺症が長引くことがしばしばあります。

保険会社から治療打ち切りの打診があった際、治療の継続が必要な場合には医師にしっかりと相談し、

診断書などでその証明をしてもらうようにしましょう。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

むち打ち症の意外な症状

2020.10.16 | Category: むちうち,シビレ,リハビリ,交通事故,交通事故治療方法,交通事故症状,整形外科,未分類,狛江,病院,肩の痛み,脳脊髄液減少症,首の痛み

むち打ち症の意外な症状

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

交通事故の代表的な症状にむち打ち症があります。これは外部から頸椎に衝撃受けることで症状が出始めるものです。

事故の直後に症状が出る場合もありますが、かなり期間が経ってから症状が出始めることもあります。

レントゲンやMRIでは異常がみられないのにも関わらず症状が出る場合もあります。

 

一般的な症状としては、頚椎捻挫により、頸や肩が痛む、動かない、動かしにくいというものがあります。

神経根症型と呼ばれる神経に損傷を受けた場合、頸や肩の他に腕の知覚異常やしびれ、脱力症状、顔の違和感、

後頭部や顔面の痛みなどが起きることがあります。

バーレーリュー症候群と呼ばれる交感神経に損傷を受けた場合、めまい、耳鳴り、注意力の散漫などの症状が出る場合があります。

その他にも脳脊髄液減少症と呼ばれる脳を保護する膜が傷つき、脳を保護するための液体がこぼれて脳の安定が崩れ、頭痛や吐き気が起きる場合、

まれに脊髄損傷型と呼ばれる脊髄に損傷を受けることで手足の麻痺や知覚障害、歩行障害、膀胱や直腸の障害が起こるケースもあります。

 

同じむち打ちでも障害部位によって、頸とは関係無さそうな症状が出ることがあります。症状が軽いと思っても整形外科や整骨院で必ず専門家の診察を受けましょう。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

痛みが無くても事故後には病院へ

2020.10.12 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療方法,整形外科,未分類,病院,診断書

痛みが無くても事故後には病院へ

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<小田急線狛江駅から徒歩2分・夜22時まで診療>

 

もし交通事故に遭った場合、その時は痛みが等が無くても必ず病院(整形外科)で検査を受けるようにしましょう。

事故による怪我は身体に大きな衝撃が入るため、アドレナリンによる興奮などでしばらく痛みを感じないことがあります。

また、事故による怪我の代表的なものにむち打ち症(主に頚部捻挫や神経の損傷)がありますが、

しばしば痛みが数日遅れて出てきたり、後になってから手のしびれやめまい、頭痛などの関連症状が出てくることがあります。

この際、レントゲンだけでなくMRIも撮っておくと安心です。レントゲンでは骨折の有無は確認できますが、

筋肉や健、神経などへの影響はわからないためMRIを撮影する必要があります。

 

病院で医師に診断書を発行してもらった後、状況に応じて整骨院やリハビリなどに切り替えて行くのが一般的です。

当院では、整形外科と連携しているため、まず整骨院にて症状把握、自賠責治療に関する知識や説明をさせていただき、

後日、整形外科での診察も可能となります。

病院、整形外科と整骨院の併用でのリハビリも大丈夫ですので、お困りの方はご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】

狛江駅から徒歩2分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

当院での交通事故施術について【むちうち】

2020.08.27 | Category: むちうち,リハビリ,交通事故治療方法,交通事故症状,狛江,自賠責保険

交通事故施術について【むちうち】

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

当院には、交通事故によるけがでお悩みの方が多数来院されています。その多くの方が【むちうち症】です。

追突などの強い外力が首に加わることで、首が鞭のようにしなり受傷してしまいます。

フルケア鍼灸整骨院では、【むちうち症】の方にハイボルト(電気機器)による診察と施術を行います。ハイボルト(ハイボルテージ)電気機器は、従来の低周波治療器とは異なります。低周波治療器の中でも特に深く届く、神経の興奮を抑える、インナーマッスルを活性化させるなど幅広いアプローチが可能となります。

当院には、日本電気治療協会認定のスタッフがいますので、電気が苦手な方でも安心して受けることができます。

交通事故でお悩みの方は当院までご連絡ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分 https://fullcare-lp.jp/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

電話:03-5761-5199

インターネット予約https://mitsuraku.jp/pm/online/index/g1g6p9

むち打ち症は等級認定が難しい!?(裁判判例)

2018.04.21 | Category: むちうち,めまい,シビレ,交通事故,交通事故対応事例,交通事故治療方法,交通事故法律事務対応,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,後遺障害認定,慰謝料,損害賠償金,狛江,登戸,肩の痛み,自賠責保険,調布,首の痛み

むち打ち症は等級認定が難しい!?(裁判判例)

こんにちは!狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から1番近い整骨院夜24時まで診療>

 

前回、前々回と後遺症や後遺症認定のお話をしてきました。

先日、とある本を読んでいたら、むち打ち症についての裁判での判例の記事を読みました。今回はその記事を元にしていこうと思います。

 

むち打ち症は「頚椎捻挫」「頚部挫傷」「外傷性頚部症候群」などと診断書に記載されます。症状としては頭痛や首肩の痛み、めまい、吐き気、手のシビレ等があります。

このむち打ち症が厄介なのはMRIやレントゲン撮影をしても症状が分かりにくいことです。医師は客観的かつ医学的に証明できる症状に関しては診断書を書いてくれます。もちろん後遺症診断となれば交通事故との因果関係の証明が必要になるので、MRIやレントゲン撮影で分かりにくい症状は等級認定が難しくなるのです。認定されても等級は低く期間についても短期間となることが多いのが現状です。

 

読んだ記事によると、裁判でむち打ち症を判断する要素が「衝突の衝撃と事故が身体に与えた影響の程度」「衝突時の態様と被害者の姿勢」「発症の経過と変化」「当初の担当医の診断と治療経過」とのことでした。被害者の方は加え「患者の性格」「医師の言動」「加害者に対する不満」などの心因的要因も訴えていたそうです。

 

◎裁判での判例

外傷を受けたという体験により様々な精神症状を示し、患者の性格、家庭的、社会的、経済的条件、医師の言動によっても影響を受け、ことに交通事故や労働災害事故等に遭遇した場合、その事故の責任が他人にあり損害賠償の請求をする権利があるときには、加害者に対する不満等が原因となって症状をますます複雑にし、治癒を遷延させる例も多く、衝撃の程度が軽度で損傷が頚部軟部組織にとどまっている場合には、入院安静を要するとしても長期間にわたる必要はなく、その後は多少の自覚症状があっても日常生活に復帰させたうえで適切な治療を施せば、ほとんど一ヵ月以内、長くとも2、3カ月以内に通常の生活に戻ることができるのが一般である。【最高裁第一小法廷】(1部抜粋)

 

このような判例が過去にあったとは・・・。

やはり後遺症を残さないよう通院頻度や治療内容など様々な観点からしっかり治すことに限りますね。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~24時

土曜日 12時~16時/18時~22時

祝日  12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

リハビリは順調ですか?

2018.02.23 | Category: むちうち,めまい,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,耳鳴り,肘の痛み,股関節の痛み,肩の痛み,脳脊髄液減少症,腰の痛み,膝の痛み,調布,足の痛み,首の痛み

交通事故後のリハビリ・・・順調ですか?

こんばんは!交通事故治療センター、フルケア鍼灸整骨院です。

車対車、歩行中、軽度な交通事故でも身体にかかる外力は大きなものです。症状が軽くても、後日悪化してしまったり、急に現れてくることがあります。交通事故後のリハビリも長期に渡ってしまうことがありますが、1日でも早く治るに越したことはないですよね?

 

こんなことで困っていることはありませんか?

〇病院に通ってはいるが、痛みが強く仕事に集中できない

〇日常生活において支障がでている

〇病院や整形外科が早く閉まるため、継続的な通院が難しい

〇リハビリを行っているが、動かして痛みが出たりシビレがある

〇リハビリで様子をみましょうと言われるが、症状が改善しない

 

交通事故後の身体は大きな外力により過緊張にあったり、組織を傷めていたりと様々な状態にあります。そして仕事や家事など、日常生活でかかる負担も大きいですよね?普段から頭痛が出たり、肩や腰が辛かったりするのに・・・そこに交通事故での衝撃が加わったとしたら・・・?

当然、体には普段以上の負担がかかり、痛みも出やすく症状が続きやすくなってしまいます。

当院では、早期回復に向け、『継続的に通院しやすい』『症状に合わせ治療時間をしっかり設ける』をテーマに『夜24時まで開院』しています。そして『駅から1番近い整骨院』です。仕事帰りでも買い物帰りでも通院しやすい時間、通院しやすい場所にあります。

リハビリが上手くいってない方、お困りの方はご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

https://relife-innovation.jimdo.com/

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

 

知っておきたい『むち打ち症』の種類!

2018.02.22 | Category: むちうち,めまい,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,肩の痛み,脳脊髄液減少症,腰の痛み,診断書,調布,首の痛み

むち打ち症の種類

交通事故患者様で多い症状は『むち打ち症』になります。病院や整形外科でも診断される方が多く、交通事故に伴い起きやすい症状の代表例になります。そのため、患者様も詳しい知識を持っておけば、治療内容や効果を納得しながら通院できることと思います。

 

「頸椎捻挫型」

首の捻挫によって炎症を起こしたものです。首周囲の筋肉や靭帯が過度に伸ばされた状態です。症状が重い場合は、断裂してしまっていることもあります。一般的に、むち打ち症の中で最も多く、全体の70~80%を占めているといわれています。寝違えたような痛みが特徴です。

 

「根症状型」

首は、7つの骨が連なるように構成されています。その中の脊髄から隙間を通り神経が出ています。そこから肩や腕などの末梢神経へと伸びています。追突などの強い外力が働き、頸椎の並びに歪みが生じることで神経が圧迫され症状が現れます。上肢のシビレや痛みが特徴です。

 

「脊髄症状型」

脊髄損傷がこの症状です。脊髄そのものに傷がつき、その先にある神経が障害を受けます。首からは下肢まで関わる神経も伸びていますので、歩行障害が現れることもあります。むち打ち症の中でも、重症度が高いものになります。下肢のシビレ、知覚障害、歩行障害が特徴です。

 

「バレ・リュー症状型」

頸椎に沿って走っている交感神経を損傷し、頸動脈が収縮することで脳脊髄への血流が低下します。そのため、交感神経が過度に興奮してしまい、自律神経のバランスが崩れてしまいます。頭痛、特に後頭部痛が特徴です。

 

「脳脊髄液減少症」

髄液が漏れ出ることで起きる症状です。より強い外力や衝撃によるものです。頭痛、首の痛み、めまい、吐き気、倦怠感、腰痛、記憶障害、胃腸障害、頻尿、脱水症などが特徴です。様々な症状があるため、精神的なものや自律神経失調症などと診断されてしまうケースもあります。

 

ご自身で判断し我慢してしまうと、重篤な症状が現れてしまうこともあります。病院や整形外科がやっていない際、当院は夜24時まで開院していますので、お気軽にご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

 

交通事故治療、整骨院と病院の併用は可能?

2018.02.21 | Category: むちうち,交通事故対応事例,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故法律事務対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,診断書,調布

整骨院と病院・整形外科との併用は可能?

整骨院と病院(整形外科等)の併用は可能です。

むしろ併用した方が良いケースが多くありますので、説明していきますね。

 

交通事故に遭ってしまった際、保険会社から病院へ行ってくださいと案内されます。ほとんどの患者様が、病院もしくは整形外科に行かれることと思います。保険会社、人身事故の場合は警察に診断書を提出するためです。また、治療期間の目安や慰謝料の算出などにも診断書が基準になりますので、保険会社は「まず病院へ行ってください」と言うわけです。

ここで知っていただきたいのは、先に整骨院・接骨院へ行っても大丈夫ということです。当院では身体の状態把握、応急処置はもちろん、今後の流れを説明、整形外科への案内、弁護士および司法書士と連携しながらサポートさせていただきます。お困りの方は、ご相談ください。

 

ここから併用した方が良いのは何故か?をお話していきます。

整骨院・接骨院では診断書が書けません。(施術証明書は可)

そのため、症状に対し治療の必要性および継続の必要性を説いても認められことがあります。やはり、医者の診断の方が保険会社も優位に考えるため、治療期間の問題が生じることがあります。例えば、「頸椎捻挫」「3ヵ月継続で治療」した際、保険会社から治療の打ち切りをされてしまうことがあります。

この際、1ヵ月に1~2回ほど、定期的に病院または整形外科で診てもらっていると継続が可能になります。医者から治療の必要性が認められることが大切になりますので、残っている症状や少しでも気になることは、はっきり伝えましょう。

 

このように、併用することで治療の必要性、保険会社からの信用を得られることがありますので、当院では併用をお勧めしています。そして整骨院と病院で『後遺症を残さず治す』というゴールの元、違った角度からの治療内容は患者様のためにもなると考えています。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766

 

保険会社からの連絡っていつ頃か知ってますか?

2018.02.20 | Category: むちうち,交通事故対応事例,交通事故患者様の声,交通事故法律事務対応,和泉多摩川,喜多見,後遺障害認定,慰謝料,損害賠償金,整形外科,狛江,病院,登戸,自賠責保険,診断書

保険会社からくる連絡のタイミング知ってますか?

こんにちは!交通事故治療センター、フルケア鍼灸整骨院です!

先日、患者様から相談されたことを中心に、過去の事例も含め書いていこうと思います。

 

「保険会社から連絡があって・・・ケガの状態や通院状況など聞かれました」

「最初は全然なかった連絡が、3ヵ月過ぎてから頻繁になりました・・・」

「もうそろそろケガの状態も良くなってきてますよね?治療終了の目処が今月で立ちそうですか?と言われました・・・」

このように、保険会社からの連絡のタイミングによって内容が違ってくることがあります。なかには治療が打ち切られてしまうケースもあります。症状がなくなっていれば、それは良いことですが、残ってしまっていたら保険会社に相談や交渉しなければなりません。交通事故によるケガで通院経験のある方は、精神的にも大変な思いをされた方が多いと思います。

 

ここで知っておいていただきたいことは、保険会社が何を基準に判断するのか?ということです。その多くは『診断書』『書類』になります。事故発生時の状況物損等の修理金額患者様の通院状況や年齢なども判断する材料になっています。

例えば「頚椎捻挫」(むちうち症)の場合、おおよそですが「3ヵ月間の治療期間」と保険会社は考えていると思います。患者様に連絡が来るタイミングも、やはり3ヵ月前後が多いようです。症状の度合いにもよるので、保険会社から連絡があった際は、ハッキリと症状を伝えましょう。

 

そして、4~5ヵ月前後で連絡が増えてくるのにも理由があります。症状がなかなか治らず、6ヵ月治療を続けた場合、後遺障害を申請することができます。申請にあたって、自覚症状のみではなく、検査結果がしっかりあること、シビレの症状があることなど、病院で後遺障害診断書を作成してもらう必要がありますが、もし認定されれば被害者の方には賠償金が支払われます。保険会社は賠償金を支払う側のため、6ヵ月経過する前に状態確認や治療終了の目安を設けてきます。そのため患者様に連絡が来るのです。そして連絡の頻度が増えるのです。

自賠責保険は120万の上限がありますので、保険会社はこの金額も超えないよう対応してきます。

 

このように交通事故での通院では、知識が必要になります。もし、お困りの方がいれば当院までご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199