MENU TEL

自転車事故の傾向

2020.09.08 | Category: 交通事故,和泉多摩川,喜多見,未分類,狛江,自転車対歩行者,自転車対自転車,車対自転車,過失相殺

自転車事故の傾向

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

自転車の保険を取り扱っている損保会社の調査によると、コロナでの密を避けるため、

公共の交通機関に代わり自転車での通勤や通学に切り替える方が増えているそうです。

同じ調査の中で、現在は自転車に乗っていないが興味があると答えている方も増加傾向にあり、

自転車通勤の利用は今後広がっていく可能性があります。

 

やや古い統計ですが、警視庁によると平成27年の自転車の交通事故件数は年間9万8700件で、

前年10万9269件と比べると7578件減少しています。平成22年以降この傾向は続いており、

自転車事故は全体に減少傾向にあるといえます。

一方死傷者数は減っているものの、致死率(※致死率は死者数÷死傷者数×100)は増加しており、

大きな事故はあまり減っていない印象です。

また死傷者の過半数が未成年者と高齢者で、特に未成年者は30.5%を占めています。

これは中高生で塾通いや通学で毎日自転車に乗るようになるためリスクが上がっていると考えられています。

 

スマホを操作しながらの運転や、ヘッドホンなどを使用しながらの運転などは危険です。自転車を使用する際は

安全に留意して運転しましょう。

(参考)

自転車安全利用5原則(警視庁)

 

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

TEL:03-5761-5199



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199