MENU TEL

現在の交通事故の状況

2020.01.14 | Category: 交通事故,加害者,喜多見,未分類,狛江,登戸,被害者

現在の交通事故の状況

狛江市交通事故治療センター所属院、フルケア鍼灸整骨院です。

<狛江駅から徒歩1分・夜22時まで診療>

 

2019年の交通事故死者数が過去最少の3215人だったことが警察庁から発表されました。

交通事故による死者数は1970年(1万6765人)がピークで、その後減少しますが80年代に再び上昇し、88年には再び1万人を越えました。その後は現在に至るまで減少傾向にあります。

減少の理由としては、法律の改定や交通安全教育の浸透、自動車の安全設備の改善が挙げられます。

具体的には歩道やガードレールの設置、シートベルトや原付のヘルメット着用義務化、

チャイルドシートの義務化、自動車のボディ剛性の向上やエアバッグ・ABSの普及など様々な要因があります。

近年の法改正では2007年に飲酒運転に対する罰則の強化、自動車運転過失致死傷罪の新設(危険運転致死傷罪は2001年)、翌年の後部座席のシートベルト着用の義務化などがあります。

全体として交通事故は減少傾向にありますが、高齢運転者の死亡事故は増加傾向にあります。

大きな原因としては加齢による運動機能の衰えや、反射神経や動体視力の低下から来る運転時の判断・操作ミスなどが考えられています。また中には認知機能の衰えが著しく、免許証更新の際の認知機能検査で認知症の恐れがあると判定される例も報告されています。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時

土曜日 12時~22時

日曜日 休診

祝日  12時~18時

TEL:03-5761-5199



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199