MENU TEL

一緒に乗っている人がいたら、どうしますか?

2018.02.20 | Category: 交通事故対応事例,交通事故患者様の声,交通事故法律事務対応,和泉多摩川,喜多見,慰謝料,狛江,登戸,自賠責保険,調布,車同士

交通事故に遭ってしまった・・・一緒に乗っている人がいた・・・

交通事故は、いつどこで起こるか分かりません。1人で運転している時かもしれません。もしくは、友人と遊びに出かけている時かもしれません。ご夫婦で買い物に行かれている時かもしれません。

もし、交通事故に遭ってしまい、一緒に乗っている人がいたら・・・どうしますか?自分のケガの状態や車のこと以外にも、心配事がありますよね?一緒に乗っている人に的確なアドバイスや気遣いができますか?これからお伝えすることが、何かの役に立てば幸いです。

 

まず、交通事故に遭ってしまった場合の流れを簡単に説明しておきましょう。もし事故に遭ってしまったら、その場で警察を呼ぶことです。次に相手方の連絡先、または保険会社の連絡先を控えましょう。そして、症状が軽度でも病院に行ってください。後ほど症状が現れてくることがあります。当院は、夜24時まで交通事故の患者様を診ています。病院や整形外科に行く前でも、整骨院へ行くことは可能です。状態を確認し、整形外科への案内をさせていただきます。まずは当院へ連絡をください。

 

治療するにあたり知っておくべきことは、被害者は相手方の自賠責保険での治療が可能ということです。強制加入の保険ですので誰でも加入しています。相手方の保険会社の連絡先が必要になるのは、このためです。

そして、この自賠責保険では、治療費や慰謝料など合わせ120万円まで補償されています。よくこのような質問を受けます。

「同乗者が1名で計2名だった場合、120万円を2人で分割するの?」

答えはNOです。自賠責保険では1人に対し120万円補償されます。この場合、1名×120万となりますので同乗者の方も120万円分の補償があることになります。

これを知っていれば、一緒に乗っていた大切な方にも、病院へ行くこと、安心してしっかりと治療が受けれること、慰謝料が支払われることを説明できますね。

 

交通事故でお困りの方、お気軽にご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター

所属治療院 フルケア鍼灸整骨院  03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで  080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199