MENU TEL

痛い部位が診断書に書いてない・・・どうすれば良い?

2018.02.09 | Category: 交通事故対応事例,交通事故患者様の声,交通事故治療方法,交通事故症状,和泉多摩川,喜多見,狛江,登戸,自賠責保険,調布,車対歩行者

実際にあった事例

こんにちは!

先日、当交通事故治療センター(フルケア鍼灸整骨院)に事故治療患者様がいらしました。すでに病院に行き、診断書を持って来院されました。交通事故に遭ってしまったのは、2回目とのことでした。しかも前回の交通事故治療終了時から、わずか3ヵ月後・・・またしても事故に遭ってしまったのです。

 

前回は半年ほどの治療を続けたそうですが、結局、症状が残ってしまい現在も痛みが続いていました。今回は、前回と違う部位の受傷だったため、病院の方には伝えなかったとのことでした。もちろん病院では問診をはじめ、検査もされています。

 

では何故、今回新たに痛めた部位だけが診断書となり、実際に痛みのある部位が診断書に書かれていなかったのか?

 

今回、患者様が行かれた病院では、問診で患者様の訴える症状や部位を中心に検査しています。そのため、前回の事故による痛みを伝えなかったことにより、診断されなかったことが考えられます。前回の事故による症状は後遺症になるため、患者様も今回の事故とは関係がないと感じていたようです。

 

交通事故に遭ってしった際、病院へ行く前に当院へいらしていただければ、症状の説明や今後の流れだけでなく、整形外科への案内、法律の専門家への案内等、幅広くサポートできます。

お気軽にご相談ください。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199