MENU TEL

むち打ち症の特徴を知っていますか?

2018.02.05 | Category: むちうち,めまい,交通事故治療方法,交通事故症状,任意保険,保険会社対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,未分類,狛江,病院,登戸,耳鳴り,肩の痛み,自賠責保険,調布,首の痛み

むち打ち症の特徴とは・・・?

むち打ち症の正式名称は「外傷性頚椎捻挫」といいます。

交通事故、労働災害、スポーツ障害などによって、首を捻り、首やその周囲に痛みが現れます。

 

ちなみに何故むち打ち症と呼ばれるようになったかご存知でしょうか?

第一次世界大戦のころ、戦闘機に乗り込んだパイロットたちの多くが搭乗後に頚部痛、上肢の痺れ、頭痛、吐き気、耳鳴りなどの症状を訴えたため、その原因を調べ、発進時の加速と着陸時の急減速によって起こる首への強い衝撃であることが解ったそうです。その時の状態が「ムチをしなり打つ」動作に似ていることから「むち打ち症」と呼ばれるようになったとのことです。

 

むち打ち症は、事故などに遭ったすぐの日に現れることがあまりなく、2~3日後、長い場合は2週間くらい経過してから現れることもあります。事故などとの因果関係が分かりづらいことがあります。

むち打ち症は、頚椎周囲のレントゲンには写らない軟部組織(筋肉・靭帯など)が損傷されたものであるため、病院や整形外科で異常なしとされてしまうケースがあります。そして自覚症状のみであるため、外見上の異常が感じられず、周囲からの理解が得難いことがあります。

仕事や私用時間で我慢することなく、早期治療をすることが重要です。

 

【フルケア鍼灸整骨院】狛江駅から徒歩1分

東京都狛江市東和泉1-19-7細井ビル2階(牛角さんの上、つぼ八さんの横、プルワリさんの前)

平日  12時~16時/18時~22時 (交通事故治療は24時まで)

土曜日 12時~18時

休診日 日曜日

TEL 03-5761-5199

 

当院では仕事をされている方でも通いやすい時間に開院しています。そして病院や整形外科で治療している方、事故の経験がなく何もわからない方、診断書はもらったけど今後の治療に不安がある方など・・・事故治療の経験や知識豊富なスタッフが常にいますので、お気軽にお問合せください。

 

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター 所属治療院
フルケア鍼灸整骨院      03-5761-5199
時間外でのご連絡はこちらまで 080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199