MENU TEL

交通事故に巻き込まれたら最初にするべきことは?

2018.01.14 | Category: 交通事故対応事例,交通事故法律事務対応,任意保険,保険会社対応,加害者,和泉多摩川,喜多見,後遺障害認定,慰謝料,損害賠償金,物損事故,狛江,登戸,自爆事故,自賠責保険,自転車対歩行者,自転車対自転車,調布,車同士,車対歩行者,車対自転車,過失相殺

交通事故に巻き込まれたことがない人の割合が多いですが
いざ巻き込まれてしまった時のために知っておいていただきたい事があります。

交通事故に被害、または加害者になってしまわれた場合、
一番最初にしなければならないことはなんでしょう?

交通事故において一番大事なことは
事故に遭った瞬間に警察に連絡することです。
事故直後は精神的にショック状態にあり考える事が難しくなりますが、
事故に警察が介入することにより事故証明書が発行され、
保険会社の補償を受けることが初めて出来るようになります。
もし
その場は警察を呼ばずに個人同士で解決してしまって
その後に身体に不具合が出てきて連絡を取ったら繋がらなかった。
というケースが多々ありますので、事故に巻き込まれてしまったら
被害者・加害者どちらのケースにおいても警察は呼ぶようにしましょう!

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。
まずはお電話ください!!
狛江市交通事故治療センター
所属治療院
フルケアファミリー接骨院 03-4285-3046 平日10時~20時・土祝17時まで受付(不定休)
時間外でのご連絡はこちらまで 080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199