MENU TEL

例え口約束でも「示談」は成立してしまう!?

2017.03.30 | Category: 交通事故法律事務対応,保険会社対応,加害者,和泉多摩川,喜多見,慰謝料,損害賠償金,未分類,狛江,登戸,自賠責保険,調布

そうなのです!示談交渉を進めていく上で気を付けなければならないのが口頭での約束です。

そもそも示談をするということは、加害者が被害者に対し賠償金を支払うことを約束し、被害者はその金額で納得したとする契約のことなのです。

通常は、被害者と加害者の話し合いがまとまった時は、内容を示談書にまとめ、双方が署名押印してそれぞれ一通ずつ持つことになります。

 

そのため、いったん示談が成立してしまった後は、加害者が賠償金を減額することも被害者が再度の支払いを請求したりすることも一切できないのです!

 

無用なトラブルを避けるためにも、示談交渉等の話し合いは双方納得の上で慎重に行いましょう!

 

当センターは専用駐車場も1台分ございますのでご利用の前にお問い合わせください。

まずはお電話ください!!

狛江市交通事故治療センター

フルケアファミリー接骨院 03-4285-3046 平日10時~21時・土祝15時まで受付(日曜定休)

フルケア鍼灸整骨院    03-5761-5199 平日10時~20時・土日祝17時まで受付(不定休)

時間外でのご連絡はこちらまで 080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199