MENU TEL

交通事故の診断書はいつまでにもらえばいいか

2016.10.27 | Category: 交通事故法律事務対応,交通事故症状,保険会社対応,和泉多摩川,喜多見,整形外科,狛江,病院,登戸,調布

狛江市交通事故治療センターでございます。

今回は交通事故による症状を決める診断書についてを書きます。

交通事故にあったら病院でまず診断書を作成してもらう件については何度も書いていますが、
もしそれを忘れていた場合や物損事故として処理後、いつまでに診断書を作成してもらえればいいのか。
基本的には交通事故から一ヶ月以上経過してしまうとその症状が
事故との因果関係を認めるのが困難になります。
明らかに事故後に症状が出てたのならなぜすぐに病院に行かなかったのか?
と保険会社から言われてしまいます。
しかし一ヶ月以内にまずは診断書を書いてもらえれば対応を検討していただけるので
遅くなっても必ず症状があれば病院に行きましょう。
本来なくても行くべきだと私は思いますが、無理に症状がないのに行かなくても良いとも思えます。
一ヶ月以上経過してから体に何か症状が発生した場合、一度でも病院に行ってないと
自費扱いになり補償も受けられません。
当センターのクライアント様の中ではちょうど事故後29日経過していましたが
相手保険会社との交渉により補償が認められたケースがあります。

まずはお電話ください!!

狛江市交通事故治療センター

フルケアファミリー接骨院 03-4285-3046 平日10時~21時・土祝15時まで受付(日曜定休)

フルケア鍼灸整骨院    03-5761-5199 平日10時~20時・土日祝17時まで受付(不定休)

時間外でのご連絡はこちらまで 080-9366-4766



アクセス

所在地 〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-19-7 細井ビル2F【1Fは牛角 狛江店】
電話番号 03-5761-5199